Hanaの旅日記

旅が好き✈️💓綺麗な景色、美味しいグルメを求めて旅してます。海外旅行に行く際の手助けになれるようになることが目標!!旅写真はもちろん、趣味のものなど色々投稿予定

韓国🇰🇷グルメ、キンパプとトースト

こんばんは、Hanaです🌺

 

今日から、最終日に突入です。
まずは朝食から。

 

この日の朝食は朝6時スタートで買い物に行っていた母が買ってきてくれました。
テイクアウトでホテルのお部屋で頂きました。

 

東大門市場から、ホテルまでの帰り道にある広蔵市場のお店で購入。
キンパプ(具沢山の海苔巻き)と具入りのトーストを頂きました!

 

キンパプはいくつか種類があります。

麻薬キムパプと呼ばれてあちこちの屋台でおばさんがつくっています。

市場中心の屋台は細い海苔巻きのタイプで、私は食べた事はありません。

母は市場の東側にあるお店で購入します。

メニューは野菜海苔巻き

チーズ海苔巻きなどですが、

注文するとおばさんが直ぐに作り始めてくれます。

母は野菜海苔巻きをチョイスしました。

こちらの海苔巻きは、野菜海苔巻き1本2,500ウォンです。

ボリームたっぷりなので、私はお安いと思います。

麻薬キムパプは、広蔵市場の名物で沢山のお店がありますよ。

 

f:id:hanaloha87:20190826054843j:image

f:id:hanaloha87:20190826054905j:image

f:id:hanaloha87:20190826054922j:image

今回母が購入して来たお店は、ウエストゲート2から入って東大門市場方面

(東に進みます)韓服や布を反巻きで販売している通りに何件か軒を連ねてます。

韓国海苔巻きは、細巻きタイプと今回のちょっと太巻きタイプがあります。

我が家では、細巻きタイプは具は少ないですが、食べやすい❗️

太巻きタイプは具がたっぷりでボリームがあるので、家族でシェアして食べるなら最適です。

 

トーストは、24番

広蔵トーストです。

f:id:hanaloha87:20190826054952j:image

f:id:hanaloha87:20190826055000j:image

ノースゲート2を入って直ぐ

お姉さんが焼いているので直ぐ分かると思います!

イートインコーナーもあり、テイクアウトと半々くらいの割合だと思います。

バターをたっぷり塗り、食パン🍞を焼き始めて溶いた卵をオムレツにします。

砂糖をまぶして焼くのが韓国トーストの特徴❣️

少し甘めの味付けです。が私たちはお砂糖はパスします。

紙に包んで完了。

お値段は1枚1,500ウォンです。コーヒーはインスタントコーヒーですが、600ウォンです。

アツアツを持って帰ります!

 

ホテルのお部屋で、持参したドリップ珈琲を入れて朝ごはんスタートです。

お値段もボリームも大満足の朝ごはんでした。

 

 

帰宅日は荷物のパッキングとチェックアウトもあるので、

お部屋で朝ごはんスタイルが多いです。

 

今回ご紹介した韓国トーストは、最近とても流行っている様で、

あちこちにチェーン店があります。

有名なお店をひとつ紹介します。

明洞駅上がって直ぐや明洞聖堂店や東大門にもある

isaacというお店です。

メニューも色々あります。

こちらは少し甘めの味付けです。

注文を受けてから作ってくれるので、熱々を頂けますよ。

こちらもおススメです。

 

明日は、昼食のお店。

スンドゥブチゲの美味しいお店を紹介!

ぜひご覧ください😊