Hanaの旅日記

旅が好き✈️💓綺麗な景色、美味しいグルメを求めて旅してます。海外旅行に行く際の手助けになれるようになることが目標!!旅写真はもちろん、趣味のものなど色々投稿予定

パリ🇫🇷オランジュリー美術館

こんにちは、Hanaです🌺

クリスマス〜年末にかけて行ってきましたパリの旅行を紹介してます(^o^)/

私たちが利用したツアーの詳細はこちらから⤵︎ ⤵︎

カタール航空で行く、パリ 7日間

昨日紹介した、ミュージアムパスを利用して、行った美術館の紹介をしていきますね!

ミュージアムパスの記事についてはこちらをご覧ください⤵︎ ⤵︎

パリ🇫🇷ミュージアムパス - Hanaの旅日記

まず最初に行ったオランジュリー美術館(Musée de l’Orangerie)から紹介していきます!

オランジュリー美術館の場所はコンコルド広場近く、チュイルリー庭園の中にあります。セーヌ川に面してますね。 建物自体はとってもシンプルです。

私たちが行った日、クリスマス翌日でしたが16時30分に最終受付で17時にクローズでした。 入り口の看板には18時クローズと書いてあったので、ストライキの影響で少し短くなっているのでしょうか。。

入口入ってすぐにセキュリティチェックがあります。 荷物を通して、金属探知機を通ります。上着は着たままでOK😃 あまり大きい荷物は恐らくクロークに預けるように言われると思います。 美術館はほとんどの場所でセキュリティチェックがあるので、なるべく小さな荷物で行くことをオススメします。

次は道なりに進むとチケット売り場。

入場料は、ここでミュージアムパスを購入したのでミュージアムパスを見せるだけで入れます(•̀ᴗ•́)👍 毎回見せることになるので、絶対なくさないように!!

一般の入場料はたしか9€でした。

オランジュリー美術館で見るべき作品は、やっぱりモネの睡蓮。 これを飾るためだけに作られたとも言われています。

両親は、昨年もフランスに来ていて、その時はモネの家にも行っています。 絵を描くために建てられたとも言われているようで、庭園はやはり圧巻だったようです。 この家は、日本好きなモネさんが和の要素を 取り入れた私たちにはとても馴染みやすい家です!柳や竹などたくさん日本🇯🇵っぽい木が植えられていて、絵にも描かれています。

エイチ・アイ・エスには、モネの家を巡る添乗員さん付きのツアーもあるので、興味のある方は是非検索してみてください。

睡蓮の絵は、写真で見ると小さく見えます(?)が、実際はかなり大きめ。 画角の広いGoproでさえ、やっと入るくらいの大きさです😌!

私たち家族はそこまで絵を知らないので、とりあえず有名な絵を見ておこう。 という感じ。 オランジュリーはこれで終わりです。

本当はオルセー美術館も一緒に紹介しようと思ったのですが… 長くなってしまいそうなので、オルセー美術館は明日にしますね。 楽しみにして下さった方はすみません。。

ということで、明日は美術館2つめ🖼 建物も立派なオルセー美術館を紹介します! ぜひご覧ください☺︎!