Hanaの旅日記

旅が好き✈️💓綺麗な景色、美味しいグルメを求めて旅してます。海外旅行に行く際の手助けになれるようになることが目標!!旅写真はもちろん、趣味のものなど色々投稿予定

韓国🇰🇷ショッピング、三清洞・北村

こんにちは、Hanaです🌺

 

今日は昨日のブログの続き。

仁寺洞から歩いて行った三清洞(サムチョンドン)と北村(プッチョン)を紹介!

 

仁寺洞の筆の像から、横断歩道を渡り下の写真の道を進みます。

f:id:hanaloha87:20190829115312j:image

車もたくさん通るので注意が必要です⚠️

 

坂をのぼっていくとオシャレなお店が並びます。

下の写真のような洋服屋や雑貨屋などが並びます。

洋服はやっぱり安い😊

10000ウォン(1000円)くらいでワンピース買えますよ!!

f:id:hanaloha87:20190829121057j:image
f:id:hanaloha87:20190829121101j:image

今回は三清洞で食事はしませんでしたが、スジェビという“韓国風すいとん”のお店や、

カルグクス“韓国風うどん”のお店、パッピンス“韓国風カキ氷”などの有名なお店があります。

お店の情報は、いつもご紹介している[コネスト]さんを利用するといいと思います。

韓国旅行「コネスト」

 

三清洞(サムチョンドン)でショッピングが終わったら、そのまま歩いて北村(プッチョン)へ。

韓国らしい街並みを見ることができます☺︎

 

北村(プッチョン)は、世界遺産にも登録されている景福宮キョンボックン)の近く、国立民族博物館向かいのカフェ通りから坂をのぼります。

とても分かりにくいので下の地図と写真を見てください!

f:id:hanaloha87:20190829122335j:image

↑まず、これが北村の周辺地図。

左側の緑色が景福宮キョンボックン)。景福宮キョンボックン)の向かい、斜めに通っている道路がカフェ通りです。インスタ映えなカフェがたくさんありますよ!!

 

カフェ通り右側にインフォメーション(こちらのインフォメーションには、日本語のわかる方は常駐していない様です。)があり、この地図をgetすることが出来ました!

(地図では☆マークがついてます。)

このインフォメーションから6分ほど歩いた右側に北村への入口があります。

入口は下の写真の真ん中。


f:id:hanaloha87:20190829122817j:image

f:id:hanaloha87:20190829122814j:image

 

この入口がすっごい分かりづらいので、よーく見て歩いて下さいね。

似た道がたくさんありますが、全部ダミー。途中まで登れても途中で途切れてしまい、また降りてこなければなりません!

f:id:hanaloha87:20190829122955j:image

入口の階段を進みます。

徐々にあがると下の写真のような急な階段も出てきます。

本当にキツイです。笑

足元注意しながらのぼってください。 

このキツイ階段を登るとホントに素敵な景色を見る👀ことが出来ます。

その感動の為、ひたすら頑張ります❣️

f:id:hanaloha87:20190829123055j:image
f:id:hanaloha87:20190829123050j:image

北村(プッチョン)は朝鮮王朝の時代には、両班(ヤンバン)という、

今で言うと高級官僚たちが住んでいた場所です。

日本でも人気だった“イ・サン”や“トンイ”そして“チャングム”の時代劇に登場する、

赤色とか紺色の服を着ている偉そうな方々の家です!

 

f:id:hanaloha87:20190829123257j:image
f:id:hanaloha87:20190829123300j:image
f:id:hanaloha87:20190829123254j:image

 

北村(プッチョン)にあがると色々な所に展望台があります。

観光客もたくさんいて、あちこちで写真を撮っているのでわかりやすいとおもいます。

気に入ったところでパチパチ📷

 

ただ、周辺は今でも人が住んでいる住宅街なので、静かにお願いします。

 

↓こんな案内も出ているくらい。

f:id:hanaloha87:20190829131204j:image
f:id:hanaloha87:20190829131208j:image

写真をとりながら坂道を下り、

私たちはスンドゥブランチを頂いたのです。

スンドゥブについて気になる方は下のURLをご覧ください!

韓国🇰🇷グルメ、スンドゥブ - Hanaの旅日記

 

 

明日はソウルのハイライト!

必ずみなさんが訪れる明洞について紹介。

ここは特別詳しいわけではないので、私たちがいつも行くお店を紹介したいと思います!

是非ご覧ください😊